アクティビティ報告

令和1年9月23日 5Z高森ライオンズクラブ結成50周年式典

2019.09.24

令和1年9月23日ライオンズクラブ国際協会
337−E地区 高森ライオンズクラブ結成50周年記念式典 5Z

元号が令和になりました秋分の吉日に、来賓各位、地区役員、ブラザーズクラブ、姉妹クラブの皆様方多数の御臨席を賜り、ここに高森ライオンズクラブ結成50周年記念式典を挙行できますことは、私共会員一同にとりまして、この上もない喜びであり感激であります。
忠心より歓迎を申し上げる次第でございます。

さて平成28年4月に発生しました熊本地震で当地は甚大な被害を蒙りました。
未曽有の経験で茫然としている時、地区役員並びにキャビネット事務局の皆様の御尽力により、全国各地のライオンズクラブから心温まるお見舞・御支援を頂戴いたしました。

令和元年のこの意識深い式典を契機として、会員一同クラブの原点に立ち返り、地元、この場を借りまして、手を差し伸べて頂いた全てのライオンズクラブの皆様方の御厚情に深く御礼を申し上げたいと思います。

顧みますと、当クラブは昭和44年6月に熊本中央ライオンズクラブのスポンサーにより、チャーターメンバー29名を似て、熊本県下で24番目に誕生いたしました。以来、歴代地区役員の皆様やブラザークラブの適切なる御指導、先輩ライオンの使命感溢れる団結力、そして当地域の皆様の温かい御支援の下で、奉仕の灯は一度も絶えることなく半世紀という長きに渡り、幾多のアクティビティを続けてまいりました。
令和元年のこの意識深い式典を契機として、会員一同クラブの原点に立ち返り、地元、高森・南阿蘇地区の復活と隆盛を願い、今一度 WeSrveの旗を高く揚げ、協力精進していく所存でございます。

皆様方におかれましては、なお一層の御指導・御鞭撻を賜りますようお願い申し上げますと共に、各クラブの益々の御発展を祈念申し上げまして歓迎とお礼の言葉とさせていただきます。

 

写真・動画ダウンロード(35.7MB)