アクティビティ報告

九州ブロック血液センター施設見学会

2018.11.02

8月22日 23日両日開催
参加者延べ38名 

ZC 5名
クラブ会長 3名
レオクラブ 1名
高校生 5名
引率の教諭 1名

 ダブル台風の接近により開催が危ぶまれましたが、無事に開催することができました。
ご参加頂きました、皆さまありがとうございました。

どの様な見学を行って行くかといいますと、室内温度2度から始まり、マイナス20度の冷凍庫の体験。マイナス30度の体験では、さすがに1分が限度のようでした。

 前倒しでスケジュールを進めてはいましたが、ご参加頂いた皆さんの関心は高く質疑も多かったため時間がオーバーしてしまいました。
 ご参加頂いた高校生のみなさんにとっては、大変充実した見学だったと思います。

来期も同時期開催を目指して行き、ぜひとも高校生の皆さんへの参加を呼びかけ、若者の献血への理解度を高めていくのが、ライオンの役割だと感じました。

          GST委員会委員長 L.安原光則