ガバナー公式訪問

7Zガバナー公式訪問

2018/09/11

ライオンズクラブ国際協会337-E地区7ZガバナーL.高橋洋公式訪問が9月11日(火)にあさぎり町ポッポー館にて 地区役員26名、 7ゾーン会員78名、総勢104名にて行いました。
 
 諮問委員会では各クラブ会長より活発なご意見があり意義ある諮問委員会を行い。

合同例会
・水俣ライオンズクラブ     
・人吉ライオkンズクラブ    
・葦北ライオンズクラブ
・錦ライオンズクラブ
・免田ライオンズクラブ  

 7ZZC L.犬童富士子先導のもと地区ガバナーL.高橋洋の入場
 水俣ライオンズクラブ会長L.永田士郎の開会宣言、ゴングにて開会致しました。
 ホストクラブである免田ライオンズクラブ会長L.右田秀美の歓迎のあいさつ、地区ガバナーの紹介、地区ガバナーあいさつ、ゾーン内クラブ3役への記念品贈呈
 地区名誉顧問・元ガバナーL.佐藤武史の激励のあいさつ。
熊本県ライオンズクラブ奨学会より奨学金の贈呈式が行われました。
 各協力会への永年の寄付金の功績を称えガバナーL.高橋洋よりL.長谷一平への感謝状贈呈が行われました。
人吉ライオンズクラブ会長 L.村口和彦のライオンズローア
 芦北ライオンズクラブ会長 L.井川良一の閉会宣言・ゴングにて第6ヶ所目のガバナー公式訪問を終えました。

 ご参加頂きました7Zのみなさま、地区役員のみなさま、7ZZC L.犬童富士子ありがとうございました。